【空きスペース活用】3331 Arts Chiyoda【調査第1弾】

【空きスペース活用】3331 Arts Chiyoda【調査第1弾】

都心でも空きスペースをコミュニティスペースとして再活用している場所が増えているようです。空き家や空きスペースの問題は、もはや地方だけのものではないのですね。最近、アートの目線からの東京のコミュニティスペース活用事例を個人的に調査しています。調査第一弾は、千代田区の3331 Arts Chiyodaです。

この記事は

  • 3331 Arts Chiyodaについて知りたい方
  • 地域の活性化に興味のある方
  • 空きスペースの活用事例が知りたい方

に読んでいただきたい記事です。

3331 Arts Chiyodaとは

元々は中学校の校舎

3331 Arts Chiyoda

3331 Arts Chiyodaは旧練成中学校の校舎を再利用してできたアートセンターです。

アートと名うっていますが、アートに興味のない人でも気軽に利用できます。地域の拠点ともなっている多様性のあるスペースです。

館内には、様々な施設があります。屋上にはオーガニック菜園。アートギャラリーやオフィス、スタジオにカフェなどがあります。内部は、学校の雰囲気を残しつつ部分的におしゃれにリノベーションされていて、面白い校舎の活用方法だと思いました。

これから、少子化がどんどん進むと学校の統廃合が進むと言われています。世代を超えた活用や外部から人を呼び込むような活用を考えていく時代はすぐそこです。

都内だけでも、数例の校舎活用を見てきました。生まれ変わった施設は、魅力的になって生き続けています。

自分の母校が廃校になって校舎もなくなったら、結構寂しいものがありますよね。街の記憶として残しておけたらいいですよね。

名前の3331ってなに

江戸から続く縁起のいい一本締めが「三・三・三・一」のリズムだから、そこから名付けたそうです。名前の由来が粋ですね。

よく見るとロゴマークのデザインにも「三・三・三・一」が反映されています。知らないと見逃しちゃいそうですが、こだわりのポイントですね。

ちなみにかけ声の「イヨーオ」は、「祝う・祝おう」が語源ですよ。

「シャン・シャン・シャン」と三回手を打つことを三回すると合計で九(苦)となり、最後に「シャン」と一回打つことで苦を払う。江戸の風習って結構、縁起担ぎが多いのが面白いところです。

では、ご一緒に「イヨーオ」「シャン・シャン・シャン」「シャン・シャン・シャン」「シャン・シャン・シャン」「シャン!」

気分あがりましたね!!

【現在開催中】3331 Arts Chiyoda 特別企画展 神田祭の元年〜変幻自在の江戸の華〜

日程: 2019年04月27日(土)〜2019年05月12日(日)
備考: 会期中無休
時間: 11:00-18:00
備考: *但し、4月27日(土)のみ14:00〜18:30
料金: 無料
会場: 3331 Arts Chiyoda1F 104、コミュニティスペース、ウッドデッキ
新たな時代の幕開けとして、新元号になって初めての神田祭。

3331 Arts Chiyoda2019年は5月9日より開催される神田祭についての企画展がありました。

神田祭は江戸、明治、大正、昭和、平成、そして令和と時代と共に続いてきた伝統あるお祭りです。アーツ千代田 3331の建物の前のウッドデッキには、御仮屋(おかりや)といって、地域の氏子によって建てられた神田祭の間のお神輿をお納めする場所が再現されていました。

祭り当日は、お神輿は各氏子の御仮屋から神田明神を目指します。

3331 Arts Chiyoda

この展示では、平成と令和をまたいだ特別な年にちなんで、時代を越えて祭りを盛り上げてきた人々と街の様子にスポットを当てた展示でした。

建物エントランスのコミュニティスペースには、神田五軒町々会のお神輿、子ども神輿、太鼓山車、氏子町会の手ぬぐいや半纏(はんてん)が展示されていました。

3331 CUBE shop&galleryのグッズが楽しい

 

3331 Arts Chiyodaのショップ&ギャラリーです。書籍、雑貨、DVD、3331オリジナルグッズを販売しています。

注目は、アーティストの商品。中でも気になる商品をご紹介。

3331 Arts Chiyoda

【まんが皿】これ、欲しいかも。。食欲減るのか増進されるのかわかりませんが、面白い!

3331 Arts Chiyoda

【Towel Fuji】正方形のバスタオルなんですが、ちょっとつまんで置くとほら。なんかいいよね。

3331 Arts Chiyoda

【大明駒】これいいです。将棋のルール、覚えられない人でも楽しめるし、おしゃれ。機能とデザインの融合ですね。

 

場所:3331 Arts Chiyoda 1F
営業時間:11:00-19:00
定休日:3331の夏期休業日、年末年始
TEL:03-6803-2441(代表)

3331 CUBE shop&galleryオンラインショップ

コッペパンが美味しいカフェがある

3331 Arts Chiyoda

COPAINS de 3331(コパンドゥ3331)というコッペパンが美味しいカフェがあります。

レムレーズンコッペパンという珍しいものをいただきました。ふっかふかで美味しかったです。色々な種類があって迷いました。

お昼時ならおかず系のコッペパンがいいな。

壁にはアーティストの作品が飾ってあるギャリーカフェの顔も持っています。

場所:3331 Arts Chiyoda 1F
営業時間:11:00~18:00  ※コッペパンの販売は16:00まで
定休日:火曜日(祝日を除く)
TEL:03-6803-0263

COPAINS de 3331

おしゃれなアナログカメラ屋さん Lomography+ (ロモグラフィープラス)

3331 Arts Chiyoda

ロモグラフィーの日本唯一の直営店Lomography+(ロモグラフィープラス)があります。

ロモグラフィーは、アナログカメラやフィルム、レンズを展開するインターナショナルブランドです。

ワークショップなどのイベントもあります。アナログ写真も面白いですね。撮るだけでおしゃれな写真になりそう。

  • 場所:3331 Arts Chiyoda 1F
  • 開館時間:12:00~19:00
  • 定休日:月曜日、火曜日、施設休館日
  • TEL:03-5817-8597

WEBSITE:http://www.lomography.jp

アート情報のラックやフリーペーパーのラックが充実

小学校の下足入れを活用したアート系のチラシのラックがありました。結構ツボな情報が多くて、また帰り道の紙の荷物が重たくて後悔しそうですが、でも色々ネタをつかんでご満悦です。

3331 Arts Chiyoda

また、厳選のフリーペーパーがおいてあって、閲覧可能でしたよ。フリーペーパーの種類と量だけは、私の部屋の方がたくさんありますが、地方のものは手薄なので興味深かったです。

アーツ千代田3331 アクセス

  • 東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
  • 東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
  • 都営大江戸線上野御徒町駅A1番出口より徒歩6分
  • JR御徒町駅南口より徒歩7分
  • JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分
  • JR御茶ノ水駅聖橋口より徒歩15分

アーツ千代田3331 詳細

〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14

施設開館時間:10:00-21:00 ※最終入館時間は閉館の30分前
休館日:年中無休 ※お盆・年末年始を除く
入館料:無料

働き方カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。