【Cafe Sketch】カフェスケッチしてみました

【Cafe Sketch】カフェスケッチしてみました

日々のスケッチやクロッキーをアップするコーナー『絵描きの部屋』少しお絵かきコーナーお休みしてしまいました。今日から9月。芸術の秋だわ!ということで気分一新で絵の方も更新していきます。

夏の間の近況報告

夏の間は、地味にツールの研究をしていました。今はiPadで絵を描くことができるいろんなツールがあります。さらに、この秋はAdobeから新しく出ると言われているAdobe FrescoやAdobe PhotoshopのiPad用フルバージョンなど、制作環境の激変が予想されています。研究して損はないということで、ツールを地味にいじっていました。

じわじわと夏の自由研究の成果は公開していくことにして、今日は一転カフェでスケッチです。

今日はカフェでスケッチ

デッサン用の決めポーズも人物を描く上で勉強になりますが、イラストレーターとしてはありふれた日々のポーズもたくさん描いておきたいもの。だらっとしたポーズとか、個人の癖のある動きとか見ていると飽きないしリアリティの根源です。

そこで、いつもはオンライン上でモデルさんをみながらクロッキーしているのですが、今日はカフェにiPadを持ち込んでこっそりひっそりスケッチしてみようと思います。

ハッシュタグでも#カフェスケッチというのがあるくらい絵描きの間では、よくある風景なんでしょうね。

ちょっと慣れないと無駄に緊張。案外誰も気にしてないのが本当のところですが、家で一人で絵を描くより緊張感があります。

絵の世界に入っていけるようなストーリーを感じさせる絵が描けるように目下修行中。日常生活の1ページを切り取るような自然な動きのある絵を描くには、街に出てスケッチが一番です。

気になるモチーフ発見

たまたま通された席やその時の巡り合わせで、どんな人物を描くかは未知の世界。一期一会でちょっとスリリング。

今日は、お向かいのカップルをちょこっと描かせてもらいました。結構変えるところは変えているので、『あ、これ私だ』とはならないのが絵の良さとも言えます。

カフェでデート中とおぼしきカップルをスケッチ。

妄想力で演出

妄想の力で勝手に演出しちゃいました。絵だから自由です。

スケッチをもとに妄想を展開してみました。

iPadで描いていると画面を拡大して描けるので、グラスの中だけ細かく描きすぎて引きで見ると写真みたくなってるのが失敗な感じ。密度をコントロールするのは大事だな。

素敵な照明器具を描いてライトアップの効果を絵に出来たらいいなあ。今後の課題です。

可能ならショートストーリーもつけて公開したら、面白いかも知れないなあ。

今日すれ違ったカップルのお二人に幸あれ!

 

本日のカフェ:星乃珈琲店

カフェ滞在時間:1時間ほど

ツール:iPad Pro Procreate(プロクリエイト)

いただいたメニュー:織姫コーヒー・けずり苺パフェ

 

イラストカテゴリの最新記事