遊ぶように真剣に仕事するログ

【大型連休】無料で学べる便利サイト集【デザイン系】

【大型連休】無料で学べる便利サイト集【デザイン系】

大型連休も半ばですね。というより、この瞬間から令和ですか!感慨深い。社会人だと大型連休に遊んでばかりもいられないという人も多いかと思います。普段は仕事に追われて気になったままの知識を穴埋めすると、意外とストレス解消になりますよ。混雑疲れするよりもお家で勉強。それもあり。

オススメ デザイン・イラスト無料学習サイト

【初心者向け】Adobe系ソフトを使いこなしたい人へ

Adobe InDesignチュートリアル(公式)

ページ物を作るには便利な機能が満載のAdobe InDesignのチュートリアル動画です。

Adobe Illustratorチュートリアル(公式)

まず、はじめてイラレにさわるなら、名刺を作るのがオススメです。サイズも小さいですし、要素も限られます。何より完成したら使うことができるので、達成感もありますよ。

名刺の作り方

イラレでイラストを描いてみたい人は、ベジェ曲線の扱いやツールに慣れてきてから、試すことをオススメします。

そうでないと思うような線を描くことが出来ずにつまづくことが多いです。ツールに慣れるとロゴぐらいは簡単に作れるようにすぐなりますよ。ロゴは、ツール云々よりもアイデアの方が実は重要ですけれどもね。少なくともロゴっぽいものはすぐに完成します。

プロだと簡単なカットイラストは多分15分くらいで仕上げてる感じだと思います。仲間数人に調査した結果です。低単価に対抗するには、手が早いことが不可欠。ショートカット使いまくりましょう。

ロゴの作り方

Adobe Lightroom CCチュートリアル(公式)

画像補正してますか。室内や日陰で撮影した写真も少し補正すると見違えますよ。肌の色が明るく見えたり、食べ物が美味しく見えたり、ブログの写真も見違えますよ。

得意注意したいのが照明の下で撮影された食べ物。実際よりも、ちょっと美味しくなさそうな写真だったとしたら、大体照明のせいです。

食べ物系の広告の仕事をすると補正の技術は磨かれます。地味に時間をかける部分です。

【デザイナー向け】Adobe XD使いこなし

Adobe XDチュートリアル(公式)

スマホ対応のデザインをするならマスターしたいXD。連休中に完全マスターもいいかも。レスポンシブデザインって自分でコーディングすると難しいですね。。WordPressって神。

デザインする段階から考えてないとコーディングで沼にハマるんですね。総合力大事。

WEBサイトの配色を学ぼう

配色についての本も最近人気があるようですが、WEB制作に関わる方ならカラーコードがわかるサイトの方がいいですよね。

見ているだけでも楽しい色のサイト。

配色デザイン見本帳

素晴らしいプレゼンができそう。見せ方の参考にもなります。感覚的なものだと思われがちですが、全てに理屈と理論があるのが色彩学。一度体系的に学ぶとわかります。意外と科学的。

本がいい方にはこちらの本ががおすすめ。有料ですが一冊持っておくと便利な本です。

絵が上手くなりたい人へ

こつこつクロッキーがおすすめです。とはいえ、初心者だとクロッキー会やデッサン会に顔を出すことに抵抗がある方もいるかもしれないですよね。

そんな時は、オンラインで学びましょう。目の前にリアルなモデルさんがいる迫力には到底かないませんが、日常的に手を動かすという意味では勉強になるので、試してみてください。1分とか3分とかでモデルさんの特徴が捉えらえるのがプロへの第一歩です。

デッサンできなくてもプロイラストレーターで活躍している人もたくさんいるのは事実です。秘訣は、営業力と企画力。あとは、人間力?それもとっても重要。

でも、基礎的な力のあるイラストレーターの人は、対応力が全く違います。尊敬している高みの皆さんのように、わたしもなりたいんです。極みにゴールなし。

SenshiStock

ドラマティックな場面を描きたい方向け。レアな場面たくさん。モデルさんがノリノリです。コミック系の方にはいいかも。時間が来たら画像が切り替わるようになっているので、速書きの練習には持ってこいです。

 New Masters Academy

人がドローイングしている手元は面白いし、勉強になります。上手いなー。ずっと見ちゃうから暇なとき向け。目が離せなくなります。

平成最後か

平成最後に書いているブログです。さよなら平成。

連休ですが、仕事が最大の遊び。だって、そうでしょう。好きなことを仕事に選んだから。仕事のための勉強もレジャーみたいなもんです。

勉強ウィークDAY4突入。現地点でわかったことは、文系理系は関係ない。両方言葉。実際、日本語もたくさん書かないといけないし。むしろ理系だらけの中で異端児は有利かも。

私にも明日がまた来ますように。ダメでも多分続けるけど。プログラミングとっても面白いから。

それから、先日参加して来た天狼院書店のモチベーション1DAYゼミについてはこちらでまとめました。

学びログカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。