【浅草】MAKOさんの新講座iPad Art Clubをご紹介【東京浅草画廊Gei藝】

【浅草】MAKOさんの新講座iPad Art Clubをご紹介【東京浅草画廊Gei藝】

私の先生MAKOさんの新しいiPadお絵かき教室がはじまったので潜入取材させていただきました。iPad Art Clubは月一のクラスで午後の部と夜の部の2部制。お時間の都合に合わせて通えますよ。全くの初心者からすでに使いこなしている人まで通う教室は、お互いに学び合うことも出来て大変刺激的なクラスです。

月1回の大人の俱楽部活動 浅草ではじまる

iPad Art Club概要

クラスは6名の少人数制です。
全くのデジタルアート初心者からプロとして絵の仕事に使う人まで幅広いレベルに対応しています。

Procreateの使い方の基礎練習からスタートするので、全くの初心者でも安心です。

すでにProcreateを使いこなしている方は、イラストのプロとしての制作についてMAKOさんへ突っ込んだ質問も可能です。

今後の開講日(毎月第2月曜日)

11/11(月) スイーツを描く (終了しました)

12/9(月) 風景を描く

1/13(月) 顔、頭を描く

2/10(月) 女性を描く

3/9(月) 男性を描く

4/13(月) 応用自由制作

時間

【昼の部】15:00~18:00

【夜の部】19:00〜22:00

参加費

各回4,000円 6回連続の回数券は21,000円

会場のPOP ART“東京浅草画廊Gei藝さんをご紹介

東京浅草画廊Gei藝

建物の向かって右側の入り口から入り2階にギャラリーがあります。緑の看板がギャラリーの看板です。1階にはお蕎麦屋さんがあります。

東京浅草画廊Gei藝 エントランス

ギャラリーの入り口はこちらです。階段登って右手すぐです。真っ白な壁が美しいギャラリーです。

つくばエクスプレス浅草駅から徒歩1分、東京メトロ銀座線の田原町駅徒歩5分、東京メトロと都営浅草駅からも徒歩6分ほどのロケーション。

東京最大の観光地とも言える浅草は見所もたくさんです。せっかくの浅草ですから、教室の前後にスケッチやグルメ探訪のお散歩もありですよ。

 

POP ART“東京浅草画廊Gei藝

住所:東京都台東区浅草1–24–3

電話:03-3844-5620

営業時間:10:00 – 18:30

休廊日:月曜

会場のギャラリーの定休日は月曜ですが、iPad Art Clubは開講しています。

第一回目の授業潜入レポート

iPad Art Club 東京浅草画廊Gei藝

記念すべき第一回目の授業テーマは、スイーツを描くでした。

大型モニター画面で制作手順や疑問点を共有するので初心者でもわかりやすいです。

昼の部と夜の部を通してクラスを覗かせていただきましたが、ほとんど絵を描いたことがないという方やアナログでの制作はプロという方、デザイナーでAdobeのツールは使い倒している方、Procreateを使いこなしている方など様々なメンバーが揃いました。

それでも成り立つ授業の進行は、MAKOさんの長年の絵の講師としてのキャリアがなせる技。Procreateのツールの使いかただけでなく、そもそもの絵を描くという基礎から教えていただくことも可能です。

やる気次第で可能性が膨らむクラスです。あなたも絵を描いてみませんか?

毎週第2月曜日浅草にてお待ちしております。私もアシスタントとして会場におります。初めてProcreateに触る方をメインに同じ目線でサポートしております。

絵を描いてみたいけれども、絵が上手な人ばかりの中に入って行くのは気がひけるなあと心配な方でも大丈夫。私もまだProcreateを使い始めたばかりのひよっこです。一緒に勉強していきましょう。

参加条件

Apple pencilが使える iPadを持っていること

(先着3名までiPadの貸出しありなのでご予約時にお申し込みください)

絵を描くのが好きなこと

参加条件はたったの2つです。Procreateを使える環境と絵を描きたいという気持ちだけ。スキル不問の懐深いクラスなので、ご興味ある方はぜひ一度ご参加ください。

Mako Oke solo exhibition もはじまります

またiPad Art Clubの会場となるギャラリーでは、下記の日程でMAKOさんの久々の個展が行われます。

Mako Oke solo exhibition会期

2019年12月3日(火)〜8日(日)
10:00〜18:30 月曜休廊

イラストレーターMAKOさんがアーティストデビューして新しい画号で活動を始動されました。新しい画号は『Mako Oke』でイラストレーターとしての作品とは異なるアートの世界。

実は個展用の作品をちょっぴりフライングで見せていただきましたが、和のテイスト薫る素敵な作品ばかりでした。『Mako Oke』の集大成とも言える個展の作品は、なんと全作品販売可能とのことなので、この機会に『Mako Oke』のアートをお部屋に取り入れませんか。

展示期間中12月4日〜8日14:00〜18:30に来場すると、デモンストレーションとしてワンコインでMAKOさんがあなただけのために素敵なスタイル画を描いてくださるという嬉しいプレゼント企画も。

実際に個展に行ってスタイル画を描いてもらいました。

念の為サイトから予約してからの訪問をお勧めします。

ご予約は『Mako Oke』の公式サイトより

学びカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。