【有楽町】事前予約必須のコニカミノルタプラネタリアの5つの素敵ポイント

【有楽町】事前予約必須のコニカミノルタプラネタリアの5つの素敵ポイント

有楽町マリオン9階にあるコニカミノルタプラネタリアTOKYOは、平日の昼間でも席が埋まるほどの人気です。都内で一番おしゃれなプラネタリウムの秘密と魅力をレビューとともにお伝えします。

コニカミノルタプラネタリアはここが素敵

1ここでしか体験出来ない銀河シートが人気

銀河シートというゴロンと出来るフラットなシートが人気です。くつろぎすぎて居眠りが心配なくらい心地よいシートは、この上なくリラックスした状態でプラネタリウムを楽しむことが出来ますよ。

ペアシートは6シート、シングルシートは8シートしかありません。席数が限られるので事前予約は必須です。特にシングルシートは知る限りコニカミノルタプラネタリアにしかないので一人だけどゴロンとしてプラネタリウムを見たい人にはおすすめです。ペアシートを独り占めも出来るんですが、二人分の料金を払うことになるので現実的ではありませんよね。

2まだ新しいので館内がきれい

2018年12月に出来たばかりの東京で一番新しいプラネタリウムなので、まだまだ人気は続きそうです。館内はどこもかしこも綺麗です。インテリアがとにかく凝っていて照明から待合の椅子まで、トータルで宇宙感を演出していて、星好きならたまらないですよね。番組がはじまる前から空間演出してあるのは、コニカミノルタのプラネタリウムの素晴らしいところです。

3オリジナルのコンテンツがある

普通のプラネタリウムは解説員の方が今日の星空の解説をする方式が一般的ですよね。

コニカミノルタプラネタリアTOKYOは、役者さんが観客の間を縫って星空解説してくれる物語性のあるコンテンツがあり、他のプラネタリウムでは見られない独自のものです。演劇とプラネタリウムは新しい試みです。

4まるでプラネタリウムのシネコン

2つのプラネタリウムドームとVRシアターがあり言ってみれば、プラネタリウムのシネコンです。

それぞれプログラムが違う2つのプラネタリウムとVRで宇宙を体験できるアトラクションがあります。何回行っても楽しめる工夫がされています。

5星をモチーフにしたショップがある

カフェと雑貨店が併設されています。

カフェプラネタリアは、見た目が綺麗なカクテルや軽食が用意されています。ちょうど演劇の劇場で軽食を提供しているカフェのような待合の空間です。

また、星をテーマにしたグッズを集めたギャラリープラネタリアは、見ているだけでも癒されるような素敵なアイテムがたくさんありました。

欲しいものだらけで危険です。星モチーフのアイテムってなんでこんなに惹かれるんでしょう。

キラキラ透明感が美しい隕石型のろうそくとか、覗くだけで星空が見える封筒、黒い紙に白いペンでかくレターセットとか。うっとりしました。。。。

わたしは今回は目に焼き付けて帰りましたが、次に行ったら買っちゃうかも。衝動買いはしない派なので、よくよく考えて忘れられなかったら買っちゃうかも。。夢に出そうな素敵なグッズがたくさんありました。

 

コニカミノルタプラネタリアTOKYO

プラネタリウムカテゴリの最新記事