【池袋】コニカミノルタプラネタリウム満天【お得な割引術】

【池袋】コニカミノルタプラネタリウム満天【お得な割引術】

池袋にあるサンシャインシティの屋上にはコニカミノルタプラネタリウム満天があります。上映作品も素晴らしいし音も映像もいいのでお気に入りなのですが、頻繁に行くときになるのが公営のプラネタリウムよりも料金が高めなこと。お得な割引術をご紹介します。

コニカミノルタプラネタリウム 満天をお得に楽しむ方法

サンシャイン水族館の年パスを作る

プラネタリウムと隣接するサンシャイン水族館の年間パスポートを作るとプラネタリウムが本人含む2名まで半額の750円で鑑賞できます。要するにふたりで一人分の料金でプラネタリウムを楽しむことが出来るんです。

ちなみに水族館の年間パスポートは4400円です。大人のチケットは通常2,200円なので、2回水族館に行くと元が取れる感じです。他にも年パスを持っているとサンシャインシティで受けられるサービスや割引が結構あるので、頻繁に行くなら入会をおすすめします。

持ち運べるカード型のパスポートとWebket+という携帯のアプリを使った年間パスポートがあり、好きな方を選ぶことができます。私はアプリ型のパスポートを使っています。これなら会員カードを持ってこなかったということは、まずありませんし、更新もインターネットからすることが出来るので便利です。

アプリにはアルバム機能やSNSと連携した機能もあるので、楽しむ要素もありますよ。

私は水族館の年間パスポートを持っていて、時々行くのですが隣接のコニカミノルタプラネタリウム満天の番組が切り替わるとついプラネタリウムも見に行ってしまいます。

綺麗な星や水や魚たちに癒されまくりの屋上空間は最高ですよ。

LINE@に登録する

公式のLINE@に登録して置くとクーポンが届いたりするようです。私は最近登録したので、まだよくわかりません。今朝届いたメッセージは特別なプログラムの紹介とLINEスタンプの紹介でした。

お得なクーポン情報があれば共有しますね。

特徴的な2つのシートは割引はあるの?

サンシャインプラネタリウム満天には雲シートと芝シートという2つの特徴あるシートが一般席の他に用意されています。

シートの価格には大人2名分の鑑賞料金を含みます。大人1人でも利用できますが、割引はありません。雲シートは水族館の年パス持参の50パーセント割引の対象外ですので注意してください。

思わず家にも欲しくなるような雲シートと呼ばれる寝転がってプラネタリウムを鑑賞できる雲型のシートや芝生をイメージしたフルフラットのシートは人気があるので、事前にオンラインで予約することをおすすめします。鑑賞日を含めて15日分のチケットをオンラインで販売しています。

コニカミノルタプラネタリウム満天通常料金

シート料金
芝シート一律
(小学生以上2名様まで)
3,500円/シート
雲シート一律
(小学生以上2名様まで)
3,800円/シート
一般シート 大人
(中学生以上)
1,500円/人
一般シートこども
(4歳以上)
900円/人

【サンシャインプラネタリウム満天】Tokyo Midnight Groove【レビュー】

 

有楽町にあるコニカミノルタプラネタリアTOKYOのレビュー記事はこちらから

プラネタリウムカテゴリの最新記事