遊ぶように真剣に仕事するログ

【池袋】天狼院書店1DAYゼミに参加しました【やる気UP】

【池袋】天狼院書店1DAYゼミに参加しました【やる気UP】

今日は、ひと癖もふた癖もある大好き本屋さん天狼院書店の1DAYゼミについてのお話です。

この記事は

  • 天狼院書店が最近なんだか気になっている
  • とにかく何でもいいから気分を上げたい
  • 新しいことをスタートする勇気が欲しい

そんな人に向けてまとめました。

図解モチベーション大百科ゼミ1DAY講座

ゼミ会場の天狼院Esola池袋店STYLE for Bizとは

天狼院の店舗の中でもビジネス書をメインに扱っているセレクト書店です。タイトルだけでも、やる気出る本ばかり置いている書店。

「モチベーション大百科」

様々な本の中で出会ったのが「モチベーション大百科」(サンクチュアリ出版)は10万部を超える売れている本です。

ー書籍はじめによりー

私たちには意思があり、意思があって動いている。
でも、意思じゃないものも私たちを動かしている。
私たちを動かしている“モチベーション”とは一体なにか?
“モチベーション”の正体を突き止めるべく、スタンフォード大、ハーバード大、コロンビア大、プリンストン大、ペンシルバニア大など数々の一流研究機関でおこなわれた100通りの心理・行動実験を、ビジネスマンにも応用できるよう図解でわかりやすく解説。
“モチベーション”をマスターすれば、面倒くさがりな自分も、怠惰な周囲の人たちも、頑固な顧客たちも、どうしてそうするのか? どうしてそうしないのか?
長年の謎が解け、ビジネスで抱える問題の多くが解決するだろう。

『図解モチベーション大百科』1DAYゼミ感想

5月から本格的にはじまる講座のイントロダクションとなる1DAY講座でした。

たまたま、天狼院書店さんに立ち寄ったら1時間後にゼミがはじまりますけど、いかがですかって店員さんに声をかけられたのが参加のきっかけなんです。だから、たまたま通りがかりです。

著者の池田さんは、あのアンソニー・ロビンズから直接指導を受けたそうです。

アンソニー・ロビンズを知ったのは、Netflixのドキュメンタリーがきっかけです。Netflixオリジナルのドキュメンタリーってかなり面白いですよ。

1年以上前に見た動画ですが、何ともすごいインパクトでした。すごい熱気。あの場にいたら、強烈な影響受けてしまいそうで、少し恐れもありますが、とにかくたくさんの人に影響をおよぼしている人物です。

池田さんの講座でも、感情のスイッチが入っていないから、やる気が出ないんだという話がありましたが、何だかよくわかります。

動機、きっかけ、目標、ビジョン、夢、なんか少し先に『これ』ってものがあると、惰性で過ごしていた時間がはっきりと変わるような気がします。

私も気持ちの問題がやる気に直結していると思っているので納得の内容でした。詳細は、池田さんの本を読む方がいいと思うので、リンク貼っときます。参加したイベントはこちらです(公式サイト)

著者池田貴将さん

講師プロフィール
池田貴将(いけだ たかまさ)
(株)オープンプラットフォーム 代表取締役
リーダーシップ・行動心理学の研究者。
早稲田大学在学中よりベンチャービジネスの新規事業立ち上げなどに関わり、ビジネスの中での「心理学」の重要性を感じる。成果をもたらす心理学の中で、世界的に有名なアンソニー・ロビンズから直接指導を受け、そのノウハウを日本のビジネスシーンで活用しやすいものにアレンジ。
卒業後、株式会社オープンプラットフォームを設立し、起業家・経営者・ビジネスリーダー向けのスクールを主宰。

天狼院書店とは

店内で行われているゼミが興味深い

ライティングゼミや写真撮影のゼミ、本についてのゼミ、料理についてのゼミなど幅広く行われています。ライティングゼミは、気になるところです。

『人生を変える〇〇ゼミ』みたいな感じで、思わずクリック系のタイトルなんです。H1タグ重要です。

公式サイトも読み応えあり

ライティングゼミをやっている書店だけあって、公式サイトには読み応えのある記事がたくさんあります。

読ませる文章が多いです。勉強になります。熱くていいな。

東京の天狼院は3店舗

池袋に3店舗、福岡と京都にもお店がある体験型の書店です。本はテーマを持って集められている書店なので、販売されている本はお店からのお墨付きです。セミナーや勉強会が多数開かれています。本の先にある体験を売りにしている本屋さんです。

東京天狼院

天狼院Esola池袋店STYLE for Biz

天狼院書店池袋駅前店

学びログカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。