遊ぶように真剣に仕事するログ

【さいたま市浦和区】調(つき)神社で発見!うさぎの御朱印帳

【さいたま市浦和区】調(つき)神社で発見!うさぎの御朱印帳

七福神巡りをきっかけに、時折神社やお寺で御朱印を頂くようになり、いつの間にか御朱印女子になりました。

今回はキャラクター制作の仕事で知った珍しい神社、さいたま市浦和区の調(つき)神社と御朱印についてご紹介します。

【つきのみやさま】調(つき)神社とは

さいたま市浦和区の調(つき)神社とはうさぎだらけの神社だった

イメージキャラクターのお仕事の際に、さいたま市浦和区の調(つき)神社を知りました。

キャラクター制作についてはこちらにまとめました。

 

【うさぎキャラクター】『浦和どっとサイト』イメージキャラクター制作の裏側

調(つき)神社は「うさぎにまつわる神社」と聞いて、御朱印女子のわたしの血が騒ぎます。取材に行かねば!きっと珍しい御朱印に出会えるに違いありません。

場所はJR浦和駅から徒歩10分のところにあります。およそ2000年前に建てられた中山道に面する由緒ある神社です。地元の方から「つきのみやさま」として親しまれている神社です。

つき神社だけにツキを呼ぶパワースポットとしてもご利益があるといわれているこの神社。ぜひともご利益にあやかりたいです。

調(つき)神社の見どころはたくさん

実はこの神社、とても珍しい特徴がいくつかある神社なんです。

一番の特徴と言えば、狛犬がいる場所に兎がいること。こんな神社はじめて見ました。

さいたま市浦和区 調(つき)神社 こま犬ならぬこまうさぎ

あまりにかわいいので写真を撮ってきました。ずんぐりむっくりのシルエット、なんとも言えません。ここが神社だということを一瞬忘れてしまいそうです。どうして狛犬ではなくうさぎがいるのか、神社のリーフレットによると

中世、調(つき)が月と同じ読みをすることから、月待信仰に結びつき、江戸時代には月読社とも呼ばれ、月神の使いとされる兎の彫刻が旧本殿や現在の社殿狛犬の代わりに境内入口両側にある。

なるほど。それでうさぎだったんですね。

ちなみに月待信仰とは、特定の月齢の日に仲間で集まって、食事をしたりお祈りする集まりなんだそうです。月の満ち欠けは神秘的ですから信仰の対象になったんでしょうね。

さいたま市浦和区 調(つき)神社

また、神社にはつきものの鳥居がありません。鳥居のない神社もはじめて見ました。

なぜ鳥居がないかというと境内に伊勢神宮への貢ぎ物を運び入れるときに邪魔だったからだそうです。結構ざっくりとした理由です…。

そんなことあるんですね。鳥居って人間界と神の世界との結界といいますから、この神社に来たらいつの間にか神のエリアに入っちゃってるのかも。

さいたま市浦和区 調(つき)神社のうさぎのお手水場

そして、ここ。お手水場にもうさぎがいます。普通なら龍とかがいる場所ですよね。口からお水が…!!ぴゅーって。ぴゅーって。かわいすぎる。もう悶絶です。

後ろ姿もキャッチ。この背中のシルエットがたまりません。思わず360度写真を撮りました。ちょっと変態チックですみません。

さいたま市浦和区 調(つき)神社 お手水場

思わず参拝する前にうさぎ撮影に夢中になってしまいました…。参拝マナー違反です。

皆さんはお参りをすませてから、見学させていただきましょうね。

いよいよ御朱印と対面

お参りを済ませて、御朱印をいただきに行きます。御朱印とは、神社やお寺にお参りしたときに授けていただける印です。御朱印は大抵お願いすると、その場で手書きで書いていただくので、少し時間がかかります。

さいたま市浦和区 調神社 御朱印 番号札

御朱印待ちの番号札もお守りみたいでかわいいです。番号を呼ばれたら窓口で御朱印帳と交換です。

さいたま市浦和区調(つき)神社 絵馬

待ち時間に境内を散策します。調神社の絵馬は、……やっぱりうさぎでした。

さいたま市浦和区 調神社

境内のお庭にもうさぎたちがいます。君たちお水吹くの好きねえ。お行儀悪いけど、かわいいから許します。

さいたま市浦和区調(つき)神社のうさぎの御朱印帳

見てください。御朱印帳にも赤いハッピを着たうさぎがいます。

普段持ち歩いている御朱印帳も持参していたのですが、思わず調神社で新しく買ってしまいました。御朱印代と合わせて2000円納めます。

最近の御朱印ブームで街でもデザイン的に凝った御朱印帳が多く売られていますが、私は神社で拝領したい派です。ちょっとパワーが違うと思ってしまうんですよね。

見てください。この御朱印。うさぎのハンコが可愛くないですか。猫背でひょろっとした後姿。なかなかのバックシャンです。

さいたま市浦和区調(つき)神社のうさぎの御朱印

それから、毎回思いますが御朱印の文字ってライブで書き上げる一発物の迫力があるんですよね。込められた気合というのか魂というのか。

パワーしっかり頂きました!思えば、平成と記されるのもあと少しなんだなあとじみじみします。

さいたま市浦和区調(つき)神社 御朱印帳

調神社の御朱印帳の表紙の裏面にはお札もついていますよ。宮司さんにお伺いしたところ、このお札は後ほど神社にお返しないで、ずっと持っていてよいものだそうです。大切なお守りにしようと思います。

神社からパワーをもらい、今年1年がんばれそうな気がしてきました。

調(つき)神社は行くと気持ちが上がる神社

さいたま市浦和区調(つき)神社

境内に入るとすがすがしい気もちになれます。空気が澄んでいる感じがして目が覚めます。

お出迎えしてくれるうさぎたちは、丸く優しいシルエットで、ほのぼのほっこりした気持ちにさせてくれます。気持ちがトゲトゲしてしまったときや、暖かい気持ちになりたいときにお参りすると、そっと自分に寄り添ってくれるような、月の使者のうさぎたち。

うさぎがかわいくて思わず写真を撮りたくなりますが、まずは参拝マナーを守って、ひっそりしみじみと静かに楽しんでみてください。

調(つき)神社は珍しい御朱印を探している人には、もちろんおすすめです。御朱印帳のうさぎがとてもかわいいです。

さいたま市浦和区の調(つき)神社は、ツキを呼びたい・縁起を担ぐ人には、ぜひ行って欲しい神社です。

調(つき)神社
さいたま市浦和区岸町3丁目17-25
TEL.048-822-2254(受付時間9時〜16時)
JR「浦和駅」西口より徒歩10分

街歩きログカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。